メンテナンス後には、太陽光発電モジュールの不具合と性能診断を行います。
こちらのデータが正常値を指しているかがひとつの指標になります。